歯をキレイにしたい 審美歯科・ホワイトニング|北区赤羽の歯医者「オリーブ歯科・矯正歯科」

美しい口元で笑顔の魅力をアップ

整った歯並び、真っ白な歯…… 笑顔の魅力を高める治療は審美歯科で

審美歯科は、「美しい口元」を追求する診療メニューです。歯並びを整えて美しく見せるだけでなく、咬み合わせにも配慮した治療を行います。それにより歯や歯ぐき、そして全身の健康をキープすることにつなげます。また、銀歯による金属アレルギーにお悩みの方への、金属を除去したメタルフリー治療や、黄ばんだ歯を漂白する「ホワイトニング」にも対応可能です。

当院の審美治療

当院の審美治療

見た目と機能性を考えた治療

歯並びや色をキレイにすることだけが審美歯科の役割ではありません。美しさを追求しながらも、しっかり咬める機能性を考えた治療を行います。

セラミックを使用した審美治療

アクセサリーによって肌に炎症などが起こる「金属アレルギー」は、銀歯によって起こることもあります。当院では、銀歯をセラミック素材に替えるメタルフリー治療を行っています。

他院で行った審美の再治療

他院で審美治療を受けた患者様でも当院で再治療をさせていただきます。 お気軽にお問い合わせください。

審美歯科素材・処置

審美歯科素材・処置

オールセラミック

オールセラミック上

オールセラミック側面

すべてセラミックでできた素材です。本物の歯とほとんど変わらない光の透過性を持ち、金属を一切使用しないため金属アレルギーの心配もありません。クラウン(被せ物)とインレー(詰め物)のどちらにも使用されます。

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミック上

ハイブリッドセラミック側面

セラミックとレジン(歯科用プラスチック)を混ぜ合わせた素材です。色の自然さはオールセラミックに劣りますが、本物の歯と同様の柔軟性があるため、欠けにくいというメリットがあります。クラウン(被せ物)とインレー(詰め物)のどちらにも使用されます。

ジルコニア

ジルコニア

人工ダイヤモンドとしても使われ、「白い金属」と呼ばれる強度の高いセラミック素材です。ジルコニアのフレームにオールセラミックのクラウンを被せることで、人工歯の強度を高めます。

メタルボンド

メタルボンド

金属製のフレームにセラミックの人工歯を焼きつけた素材です。強い圧力がかかる奥歯でも問題なく使用できる強度があります。自然な見た目に仕上がりますが、金属を使用しているため光を透過しません。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

歯の表面を薄く削り、セラミック製の人工歯をつけ爪のように貼りつけることで歯の色や形を整える処置です。欠けた歯やすきっ歯、ホワイトニングでは白くならない歯などに使用します。

コア

根管治療で歯の神経を抜いた際に、歯の補強のために入れる土台です。

【メタル】

メタル

金属製のコアです。高い強度がありますが、硬すぎるため歯を傷つけるおそれがあります。

【ゴールド】

金属アレルギーの心配がほとんどない金のコアです。硬さも自然ですが、光を透過しません。

【ファイバー】

ファイバー

樹脂製のコアです。光を透過する審美性と、しっかり咬み合わせても割れにくい柔軟性を持っています。

審美歯科料金表

審美歯科料金表

下記治療法は5年補償、
料金は税抜き表記です。
(※マークの治療は2年補償)

金属を全く使わない治療法…金属アレルギーの方におすすめ!
ハイブリッドセラミックス(白い詰め物)…In ¥35,000
ハイブリッドセラミックス(白い被せ物)…On,JK ¥50,000
セラミックス(白い詰め物)…emax ¥60,000
ジルコニア(プロセラ) ¥120,000
ファイバーコア(白い土台)※ ¥15,000
ラミネートベニア(白いカバー) ¥120,000
スポーツガード※ ¥20,000
一部に金属を使う治療法
メタルボンド(セミプレ) ¥120,000
メタルボンド(ゼオメタル) ¥90,000
メタルボンドブリッジ(白い被せ物がつながった物) セミプレ or ゼオメタル×歯数
歯のピアス※ 1個¥10,000
金属を使う治療法
ゴールド(金の詰め物) ¥60,000
ゴールド(金の被せ物) ¥120,000
薬剤を使う治療法
ガムピーリング(歯ぐきの黒ずみ除去)※ 片顎¥20,000

ホワイトニングで白く輝く歯を

ホワイトニングで白く輝く歯を

ホワイトニング前

ホワイトニング後

歯の色は、飲食物による着色汚れや加齢、遺伝などにより、次第に黄ばんできてしまいます。ホワイトニングは、専用の薬剤を使って歯を白くする方法。歯にホワイトニング剤を塗り、歯の表面の着色物を分解することで、歯を削ることなく真っ白な歯にします。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯科医院で施術するタイプのホワイトニングです。濃度の濃い薬剤を歯に塗布して、特殊な光を照射することで短期間で歯を白くします。

メリット デメリット
  • 施術後すぐに白さを実感できる
  • 専門家が施術にあたるため安心
  • 短期間で希望の白さにできる
  • 一時的にしみることがある
  • 色が元に戻りやすい
ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

歯科医院でマウスピースを製作したのち、患者様の手で施術するタイプのホワイトニングです。マウスピースに薬剤を注入し、一定時間装着することで歯にしっかり浸透させて白くします。

メリット デメリット
  • 自宅で好きな時間に行える
  • 色の後戻りが少ない
  • 白さを自分で調整できる
  • 効果が出るまで2週間ほどかかる
  • 薬剤の管理が必要
デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニング

ホームホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用するタイプのホワイトニングです。オフィスホワイトニングを行ったあとでホームホワイトニングを行うことで短期間で歯を白くし、白さを長期間維持することができます。

メリット デメリット
  • 短期間で希望の白さにできる
  • 色の後戻りが少ない
  • 白さを自分で調整できる
  • 他の方法より高額になりがち

【歯ぐきのホワイトニング「ガムブリーチ」】

ガムブリーチ施術前

ガムブリーチ施術中

ガムブリーチ施術後

白い歯を手に入れても、歯ぐきが黒ずんでいると美しさは半減。そんな黒ずんだ歯ぐきを、以前のピンク色の歯ぐきに戻す方法が「ガムブリーチ」です。歯ぐきに薬剤を塗布するだけで、歯ぐきの皮が剥けて健康的なピンク色に変わります。

※注意
ガムブリーチが有効なのはメラニン色素の沈着による黒ずみであり、被せ物の金属が溶けだしたことによる黒ずみは解消できません。

ホワイトニング料金表

ホワイトニング料金表

下記料金は税抜き表記です。

ホワイトニング前処理(ステイン除去) 1袋¥5,000~
Ken’s(オフィス)ホワイトニング(5本以上) 1本¥1,000~
Beyond(オフィス)ホワイトニング(5本以上) 1歯¥1,500
ホームホワイトニング用トレー 片顎¥20,000
ホームホワイトニング剤 2本¥5,000
  • ページのトップへ戻る

ページトップ