矯正歯科について知りましょう|北区赤羽の歯医者「オリーブ歯科・矯正歯科」

歯並びの乱れを整えて毎日を笑顔で過ごしましょう

美しく整った歯は、笑顔に自信を与えてくれます

歯並びや咬み合わせに乱れがあると、外見を損なうだけでなく、顔周りの骨や筋肉、さらには全身にまで不調を招いてしまうことがあります。また、歯並びの乱れを気にしていると、人前で笑顔になることすらできなくなることも……。こうした問題を解消することができるのが矯正治療です。

当院の矯正治療の特徴

当院の矯正治療の特徴

咬み合わせが乱れていると、食べ物をしっかり咬むことができません。十分に咬めないまま食べ物を丸呑みしてしまうと、消化器官に負担がかかってしまいます。また、発音に問題が生じてしまうこともあります。当院では、見た目だけでなく、咬み合わせを重視した治療で機能回復をサポートします。

乱れた歯並びを正しい状態に矯正し、見た目を美しく整えます。歯並びにコンプレックスがあって人前で笑うことに抵抗があった方でも、自信を持って笑えるようになります。また、歯並びが整うことでブラッシングがしやすくなり、虫歯や歯周病になりにくくなるという効果も期待できます。

矯正治療は歯の表面に矯正装置をつけるというイメージから敬遠している方がたくさんいらっしゃいます。当院では、「目立つのがイヤ」という患者様のニーズに合わせて、透明な矯正装置や外からは見えない歯の裏側に取りつける矯正装置もご提案しています。

患者様の歯並びや咬み合わせの状態によっては、通常の矯正治療だけでなく抜歯をするなどの外科処置が必要なこともあります。当院では外科処置にも対応しており、矯正と外科処置を併用することで効果の高い治療をご提供しています。

矯正治療中は、装置に汚れが溜まることで虫歯や歯周病が起こりやすくなります。当院では矯正と並行して虫歯や歯周病の治療・予防を行うことで、スムーズな矯正治療を実現しています。

他院で矯正治療を受けた患者様でも当院で再治療をさせていただきます。 お気軽にお問い合わせください。

  • ページのトップへ戻る

矯正治療の流れ

矯正治療の流れ

STEP1.初診STEP1.初診

カウンセリングを行います。患者様から歯並びや咬み合わせのお悩みを聞き、現状を把握したうえで治療の概要をご説明します。

STEP2.精密検査 STEP2.精密検査

現在の歯の状態を正確に把握するために、レントゲンやお口のなかの写真を撮ります。精密検査によって、今後必要となる治療を明確にします。模型なども制作して準備いたします

STEP3.治療計画 STEP3.治療計画

精密検査の結果を踏まえて治療計画を立て、今後の治療について丁寧にご説明します。不安な点や不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。ご納得いただけないまま無理に治療を進めることはありません。

STEP4.治療開始 STEP4.治療開始

診断結果を踏まえて、現在の歯並びや咬み合わせに合わせた矯正装置を装着します。この際に、矯正装置装着中のブラッシング方法についてもご説明します。
※矯正治療は1年半~2年かかります

STEP5.保定STEP5.保定

歯が動ききったら矯正した歯や顎をその位置で維持できるように、専用の保定装置を装着します。状態に合わせて、様々なタイプの保定装置があります。

※保定期間は1年半~2年かかります

STEP6.メインテナンスSTEP6.メインテナンス

矯正が終了してからも3ヶ月に一度ご来院いただき、歯並びや咬み合わせを確認させていただきます。

料金表はこちら

  • ページのトップへ戻る

当院の矯正方法

当院の矯正方法

メタルブラケット
メタルブラケット 金属製の矯正装置を使用した矯正方法です。もっともポピュラーな装置で、金属が目立ってしまいますが、比較的短期間でしっかり歯を動かすことができます。
クリアブラケット
クリアブラケット 透明な矯正装置を使用した矯正方法です。半透明のワイヤーを使うので、メタルブラケットに比べてあまり目立ちません。矯正期間もメタルブラケットとほぼ同じです。
セラミックブラケット
セラミックブラケット 白く半透明のセラミック製の矯正装置を使用した矯正方法です。ワイヤーも白いものを使用できるため、メタルブラケットに比べてあまり目立ちません。矯正期間もメタルブラケットとほぼ同じです。
ゴムメタル
ゴムメタル ゴムのように柔らかく、しなやかでありながら高強度で腰が強いという特性を持っており、折れにくい金属です。矯正治療のワイヤーに非常に適した素材です。
ゴムメタルについて 詳しくはこちら
クリアスナップ
クリアスナップ クリアブラケットに白いキャップをかぶせ、ワイヤーによる締め付けや痛みをなくした装置を使った治療法です。無理のないゆるい力を継続的にかけることで、歯を動かすことができます。
リンガルアーチ
リンガルアーチ 歯の裏側に矯正装置をつけるタイプの矯正治療法です。外側からは装置が見えないため、見た目を気にせずに治療ができます。また、歯の裏側は表側よりも虫歯になりにくいというメリットがあります。
STB
STB 従来のものよりも薄くて小さい装置を取りつける裏側矯正の治療法です。矯正治療をしていることに気づかれません。装置が小さいため発音に問題も起こりづらく、快適に過ごせます。

※それ以外の固定式矯正装置

ホールディングアーチ

ホールディングアーチ

パラタルアーチ

パラタルアーチ

床矯正
床矯正 入れ歯のような装置を取りつけて、歯が正常に並ばない小さな顎を広げる治療法です。顎が成長段階にあるお子様の矯正に最適です。様々な状態にあわせて、いろいろな種類の矯正装置が存在します。

側方拡大装置

側方拡大装置

拡大床 3way

拡大床 3way

拡大床 下顎タイプ

拡大床 下顎タイプ

拡大床 下顎タイプ

バイオネーター

バイオネーター

ムー・アプライアンス

ムー・アプライアンス

デーモンシステム
デーモンシステム 比較的弱い力がかかる装置を取りつけることで、痛みなく自然に歯を移動させる治療法です。弱い力を継続的にかけることで、歯を動かすことができます。
MEAW法
MEAW法 複数のループを使って自由に歯を動かす治療法です。歯を抜かずに矯正できることや、治療期間が従来の半分まで短縮できること、咬み合わせも改善できることなど、さまざまなメリットがあります。なお、当院の院長は「日本MEAW研究会学会」の会員です。
インビザライン
インビザライン 透明なマウスピースタイプの矯正装置を使った治療法です。特殊なマウスピースを1日20時間以上取りつけ、2週間ごとに新しいものに交換することで歯を動かしていきます。
MTM
MTM 「小矯正」とも呼ばれ、歯を全体的に矯正するのではなく、乱れている数本の歯を動かす方法です。一部の埋まっている歯を引っ張り出したり、歯を移動させたり、斜めに生えた歯を真っ直ぐにしたりという処置を行います。
インプラント矯正
インプラント矯正 顎の骨に埋め込んだインプラントを固定源として歯を動かす治療法です。従来の方法では矯正が難しかった症例でも問題なく歯を動かすことができます。
ダイレクトボンディング
歯科用の接着剤を使用して、矯正装置を歯に直接接着する方法です。バンドなどを使用して固定するよりも目立たず、安定した治療結果が期待できます。

矯正治療料金表 矯正治療料金表

※税抜き表記

カウンセリング 無料
精密検査(診断料も含む)  ¥35,000
プチ矯正(数本の歯を動かす場合) ¥100,000~
小児矯正(乳歯と永久歯が混在している場合) ¥350,000
成人矯正(軽度~中等度)…乱ぐい歯、出っ歯など ¥600,000
成人矯正(難症例)…受け口、開こうなど ¥700,000
成人矯正(装置が歯の裏側に付くもの) ¥1,200,000
保定装置(動かした歯をその位置に保つための装置) 片顎¥20,000~¥40,000
矯正処置料(1ヶ月に1回程度) ¥3,000~¥10,000
経過観察料(3ヶ月に1回程度) ¥3,000
  • ページのトップへ戻る

ページトップ